決勝大会 前夜祭

決勝大会 前夜祭

2019年12月14日

第1回目となる「2019年PGAジュニアリーグ決勝大会」が12月15日、日立3ツアーズと同じ会場の千葉・グリッサンドGC(特別コース)で開催される。東日本代表の茨城ガールズと、西日本代表のリアライズが対戦する。前日の14日、成田市内のホテルで前夜祭が行われ、両チームが交流するとともに、健闘を誓い合った。

倉本会長の挨拶

東日本代表の茨城ガールズは、北関東ディビジョンで1位となり、ポストシーズンで千葉ディビジョン代表と戦って勝ち抜いた。名前通り、全員女子。中島孝之監督が、茨城県のジュニアで出場に興味がある選手たちを同様のレベルで3チームにしたところ、女子だけになったという。「チームワークがよくて、試合をやるごとにルールにも慣れてきた」と、男子中心の他チームを蹴散らしてきた。「しかも、みんなかわいいんですよ。美少女チームです」とアピールした。

 西日本代表のリアライズは、兵庫県を3戦全勝で勝ち抜いて来た。チームは8人で、全国小学生大会出場経験者も擁している。川西直樹監督は「とにかく元気でやかましい」と笑う。戦っていくうちに「上の子が下の子を引っ張って、教えあって、こんな行動ができるんだと我々もびっくりした」という。相手は女子チームで「やりにくいのかも。でも遠慮なくいけよと。楽しく思い切ってやってもらいたい」とエールを送った。

 前夜祭では、マッチ3までのオーダーが発表され、対戦マッチごとに握手をした。チームを代表して、2人があいさつに立った。

 リアライズ・相楽洸希 第1回のPGAジュニア決勝大会に出場させていただき、ありがとうございます。西日本代表として、日ごろの成果を十分発揮したいです。

 茨城ガールズ・須田華帆 男子のチームを乗り越えて上がってきました。東日本代表として勝つことも狙いますが、チームとして楽しくプレーしたい。

 今年から始まったジュニアリーグ。全国18チームの頂点に立つチームはどちらか。初代チャンピオンが決まる。

リアライズ
茨城ガールズ

前夜祭では、マッチ3までのオーダーが発表され、対戦マッチごとに握手をした。チームを代表して、2人があいさつに立った。

 リアライズ・相楽洸希 第1回のPGAジュニア決勝大会に出場させていただき、ありがとうございます。西日本代表として、日ごろの成果を十分発揮したいです。

 茨城ガールズ・須田華帆 男子のチームを乗り越えて上がってきました。東日本代表として勝つことも狙いますが、チームとして楽しくプレーしたい。

 今年から始まったジュニアリーグ。全国18チームの頂点に立つチームはどちらか。初代チャンピオンが決まる。